アルカディア・グレースホール

『アルカディア・グレースホール』は、120席まで収容可能な可動式ホールです。またアルカディア室内管弦楽団の練習場としても使用しています。
特にリサイタル,室内楽等のコンサートに適した音響に設計しています。
ステージには、スタインウェイ・ハンブルグ製「ルイ15世モデル」のグランドピアノを常設しています。このピアノは日本に5台しかない貴重な歴史的逸品であり、充分に音質が熟成された名器です。バロック様式の美しいフォルムに手彫りの彫刻で装飾され、象牙鍵盤の芸術品でもあります。音楽以外の芸術分野でも、美術の個展そして舞踏のレッスンやステージ等に使用可能です。
また学術の分野でも講演会、会議、レクチャー等に活用して頂けます。
グレースホールは、白い漆喰の壁とクラシカルで重厚な雰囲気の内装で、臨場感のある素晴らしい音響になっております。
スタインウェイ・ハンブルグ
「ルイ15世モデル」を常設しています。